医院紹介

当院の紹介

ニキビ・アトピー性皮膚炎・水虫・やけど・ケガなどの一般的な皮膚疾患から
肌トラブルの改善・栄養注射などの自由診療も行っています。

1.保険診療のほか、美容医療も

当院では保険診療のほか、美容医療も行っています。皮膚科医として数多くの皮膚の疾患を治療してきたからこそ、患者さんの肌に合った美容医療を提供できると考えています。肌のお悩みのほか、美へのご要望もぜひご相談ください。

2.仕事でお疲れの女性、男性が多く来院

当院は横浜市の中心部に立地するため、男女とも仕事でお疲れの会社員の方が多く来院されます。患者さんの半数が男性であることが特徴の一つ。皮膚科を受診するのは緊張するかもしれませんが、さまざまな男性の悩みに対応してきましたので、ご安心ください。

3.短時間でできる注射にも注力

忙しい方も短時間でできて、即効性のある注射に注力しています。女性ならビタミン注射やプラセンタ注射、男性ならニンニク注射などをご用意しております。

4.漢方薬も取り入れて悩みを解消

当院では外用薬、内服薬のほか、漢方もうまく組み合わせて患者さんの悩みを解消していきます。漢方はとても奥が深く、西洋薬では改善が見込めない症状にも効果を発揮します。たくさんの種類の中から患者さんに合ったものを選んで処方しています。

院長紹介

気楽に通えるクリニックでありたい
皆さん、初めまして。まゆみ皮フ科クリニック院長の安田眞弓です。
皮膚のトラブルは男性女性問わず、赤ちゃんからお年寄りまで多くの人が抱えるもの。一方で、悩んでいても医療機関を受診するのは少し抵抗がある方も多いのではないでしょうか。当院は「気楽に通えるクリニック」をコンセプトに、患者さまとざっくばらんにお話ししながら、悩みの解消を一緒にめざしたいと考えています。
今後とも、当院をどうぞよろしくお願いいたします。

プロフィール

1987年 横浜雙葉高等学校 卒業
1994年 昭和大学医学部 卒業
昭和大学医学部皮膚科学教室 入局
2001年 まゆみ皮フ科クリニック 開設(横浜市南区)
2007年 まゆみ皮フ科クリニック 中区・関内へ移転

所属学会

日本皮膚科学会
日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会

医院概要

住所 〒231-0012
神奈川県横浜市中区相生町2-42-3 横浜エクセレント17 7階
TEL 045-640-5536
  • クリニックブログ
  • 患者様の声
  • Docter's File ドクターズ・ファイル
sp_tel.jpg